HE-MATのメンテナンス&ご使用上の注意

・HE-MATが汚れた場合は、消毒用アルコールで軽く拭き、更に乾拭きをして下さい。

・HE-MATは自浄作用がありますが、様々なエネルギーに反応して曇っていると感じた場合は、オーラスプレーをかける、セージでスマッジンぐする、チューニングフォーク(音叉)、レイキをかける等の方法で調整する等の方法で整えて下さい。

 

または、調整専用の別のHE-MATに置いて整えて下さい。

 

室内(テーブルや棚の上など)に置いている場合は、定期的に埃を取る等のお掃除や乾拭きして下さい。

・HE-MATで使用しているヘマタイトは、水分や塩分に弱いので水や塩での浄化はしないで下さい。

 

 

 

ご使用上の注意

 

・HE-MATはテグスで編んでいます。極端な曲げ伸ばしを何度も繰り返すと破損することがありますので、ご注意ください。

 

・HE-MATで使用しているヘマタイトは酸化鉄です。ビーズの穴の中に水が入ると錆びる可能性があります。お風呂に入れたり、水の中に入れたりしないで下さい。舐めたり口の中に入れたりもしないで下さい。

 

・ヘマタイトは酸化鉄ですので、熱い物を置くと更に熱くなります。鍋指揮にしたり熱いもの置いたりすることはお止め下さい。

 

・HE-MATは重く堅い製品です。振り回したり投げたりするのは危険ですのでお止め下さい。

 

・ご購入後に過激な使い方で破損した場合は、保証期間中でも修理はできかねますのでご注意ください。

 

・本品は健康維持やヒーリングにご利用いただけますが、医療器具ではありません。

 

HE-MATの破損と修理について

HE-MATは素材を厳選して作成しているオリジナルマットです。
特に大サイズのHegzagoneは、耐用製と強度を考慮して

選んだ素材で、レイキ使いの作りての手で1枚1枚丁寧に

編み込んでいます。

それでもテグスは湿度や温度の影響で劣化していきますので、

丁寧に扱っていただいたのに、1年以内にテグスが切れた場合は

無償で修理を承っています。送料のみご負担ください。

過剰に頻繁に折り曲げたり乱雑に扱った場合の破損の修理は有料

になりますのでご了承下さい。

また耐用年数には個体差があり、ヘマタイトは自浄作用がありますので、

エネルギーを刷新してメンテナンスをしていただくために、開始から1年後に編み直しをお勧めいたします。


リバースお手入れに関しての詳細はお問い合わせ下さい。