トーラス構造

トーラスは、円環面と言われるドーナツ状のカタチが基本形です。
実際に穴を持つカタチには、このトーラスの構造が内包されています。

宇宙や自然界の生命のエネルギーはトーラス形状で循環し、創造を促しています。
外側から入ったエネルギーは内側に、そして内側に入ったエネルギーは再び外側へと循環していきます。

物理的なトーラス形状のものは、このエネルギー循環が起こります。
ブレスレットや指輪等もトーラス構造だと言えます。


HE-MATには、このトーラス構造が大サイズでは61個、小サイズでは6個内包されていて

エネルギーが高速で循環します。



この時、不要なネガティブエネルギーを単にリリースするのではなく、反転や転換をもたらすのです。

ネガティブなエネルギーが過剰な場合は跳ね除けてプロテクトしますが、

過剰でなければネガティブなエネルギーをニュートラルなゼロにして、

それをポジティブに転換することで、このエネルギーを活用することが可能になります。